馬塲 亮治氏が目指す労働組合

労働環境の向上を目指して

理念

組合費無料のユニオンをグローバル

スタンダードへ
労使が揉めない世界を作る

組合費無料組合結成の背景

日本国内のユニオン加入率は17%とOECD(経済協力開発機構)でも日本が最低水準。

加入率の低さが,労働基準法の遵守に至らず,多くの労働争議を生む要因に。この状況を解決するため,全ての労働者が所属する社会インフラとなり,早期解決により労働者と企業の負担を減らすことや,ブラック企業を許さない抑止力になることのために,組合費無料のユニオンを結成しました。

グローバルスタンダード

外国人受け入れ法案の可決により,日本には多くの外国人労働者が訪れてきます。

そのため,外国人労働者にとって不平等な条件を撤廃しておかなくては,人口減少を迎える日本は国際的な競争力を失っていくことにも。

今後は,ユニオンが,企業と労働者の労使の橋渡し役となり,労働争議の改善を目指す社会インフラへと,当たり前の存在となっていきます。

 

グローバルユニオンの在り方

Global Union

組合費無料の仕組み

Business mode

労働者にとっての問題と,労働組合にとっての問題を解決し,ブラック企業への抑止力になると共に,ホワイト化へのコンサルティングを行っています。また,組合員からの義援金中心ではなく,企業からの求人広告費等の,企業からの報酬が中心となって運用される仕組みを実現されています。

どんなに素晴らしい仕組みでも,維持できなければ意味がありません。グローバルユニオンでは,紛争解決の際に頂く義援金と,ユニオンが運営する労働問題解決のためのニュースサイトへの「広告掲載」により,組合員からの組合費を無料にすることを実現されています。

解決すべき労使課題

Labor problem solution

グローバルユニオンでは無料で余分な作業は無く
迅速な解決を行うことで労働争議にかかる負担を最小限に留める取り組みを行なっております。

スクリーンショット 2019-08-01 18.49.53.png

早期解決させるための流れ

Early Solution

いきなり団体交渉をするのではなく,まずは,企業に対する「警鐘」として,グローバルユニオンが運用するメディアである「ユニオンNEWS」への掲載を活用し,団体交渉による労使双方への負担を軽減していきます。「ユニオンNEWS」に掲載されることにより,企業価値が下がる影響力を背景に早期和解の成立を目指し,紛争の長期化を防いでいます。

スクリーンショット 2019-08-01 18.56.48.png

GLOBAL UNION NETWORK

 外国人受け入れ法案の可決により,日本には多くの外国人労働者が訪れてきます。その際,外国人労働者にとって不平等な条件を撤廃しておかなくては,人口減少を迎える日本内は国際的な競争力を失っていくことにも。今後は,ユニオンが,企業と労働者の労使の橋渡し役・労働争議の改善を目指す社会インフラへと,当たり前の存在となっていきます。

 

GLOBAL UNION NETWORK

- Head Office -

UNIT F 7/F CHINA INSURANCE BUILDING, 48 CAMERON ROAD TSIMSHATSUI KOWLOON HONG KONG.

- Cambodia branch -

253,NA,NA, Sansam Kosal Pir,Boeng Tumpun1, Mean Chey,Phnom Penh, Cambodia.

- Toronto branch -

106-35 Hayden street,Toronto, Ontario, Canada

​盛合  正幸氏

首都圏青年ユニオン連合会

代表

67560029_1241238662725549_45023356099053

Keng Socheat氏

グローバルユニオン

カンボジア支部長