検索
  • International Union Media

首都圏青年ユニオンに関するコメント

最終更新: 2019年9月3日


馬塲亮治(ばば りょうじ)氏は,首都圏青年ユニオンの労働組合幹部の行き過ぎた言動が組合員の問題を不毛に長期化させてしまっているのではないかと危惧しています。この行き過ぎた言動の一つとして,山田氏と原田氏の個人に対して訴訟を提起したことを挙げており,首都圏青年ユニオンの弁護士全員が山田氏と原田氏の訴訟に参加してきていることに大きな疑問を感じているようです。つまり,弁護士費用が大切な組合費から支出されてしまっていないか,労働組合を私物化するような費用計上がされていないかなど,将来の労働組合への不信感に繋がらないことを祈りつつ,大切な組合費の使途や決済方法等について明らかにして欲しいと話しておられます。

参照リンク

https://2ch.vet/re_toro_kyousan_1527111959_502_100


#首都圏青年ユニオン #馬塲亮治 #ばばりょうじ

263回の閲覧0件のコメント